レッスン

♪個々の特性に合わせたオーダーメイド的レッスン

♪学年、発達段階に応じた指導方針

 

当たり前のことですが・・・

お子さん一人ひとり個性が違います。

しかし皆が持つ「伸びしろ」に大差はないのです。いかに可能性を広げるかが大切であり、

当然アプローチの仕方も異なります。

そこで個々を様々な角度から観察して長所を見つけ評価し、目標となることや課題を明確にしつつ、その長所を活かしながら寄り添って可能性を引き出しています。

 

また教室に来られるお子さんの「顔」はほんの一面です。お母さんとのつながりを大切にしていることも特徴です。

お子さんの状態によっては、ソルフェージュや楽典いわゆる「楽譜を客観視すること」を優先する時期もあります。

 


♪1年半ごとの教室発表会(全員)、ステップやコンクール(任意)などの本番を設定し

自己管理能力を身に付けます。

 

年齢が上がり自我発達したとき、「先生が言うから」ではなく自分の意思で演奏する力を身に付けるとともに、あらゆるものごとに自分で答えを導き出せるバランスの取れた成長が出来る様サポートしています。「弾けたから○マル」のレッスンではなく

音楽が一生の友達になる様確実に伸ばすことをモットーとしています。

小学校、中学校合唱コンクールでの伴奏や指揮者などで活躍されるお子さんや、

各種コンクール入賞者も多くいます。

 

♪大人の方で「ピアノを始めたい」と思っておられる方や「子供のころ習っていたけど挫折してしまって・・・」などと言う方も大歓迎です。

 

音にも「文法」があります。「楽譜を読む」ことは「音符を読む」ことではありません。

楽譜を読んで行くのはまるで宝探しのようなものと例える人もいますがまさにその通り!

リズム・メロディー・ハーモニー。楽譜からたくさんの宝物を見つけ、言葉で表現するのと同じ様に「音」で表現してみませんか?

 

優しい音が響く空間を一緒に作りましょう。